5年使ってわかったマネークリップにして良かった事、悪かった事!

財布からマネークリップに買い替えてから5年が過ぎました!

まだ周りで使っている人を一度もみた事がないくらいレアなマネークリップ。

 

それくらい使用人口が少な過ぎるので情報が少な過ぎる・・・。

実際マネークリップを使ってどうだったの?

と思っても聞く人が近くにいないと思います。

 

そこで今回は僕が実際マネークリップを使ってみて

思った感想を正直に紹介していこうと思います。

 

僕のメインで使っているマネークリップとは?

マネークリップ ヴィトン

これが僕の最高の相方のヴィトンのダミエのマネークリップ!

しかも、初めて購入したのがこの「いちびった超シンプルタイプ」

 

こんなシルバーを曲げただけの板なのに数万円という

ボッタクリな値段でした。

 

だってハイブランドですからね!

ヴィトンですからね!

 

でも、このシンプルなのに高級感を秘めたオーラに惹かれ、

初めてのマネークリップにしては高額ですが購入をしました。

 

財布と違ってマネークリップには様々な形(タイプ)が存在します。

 

超有名なストラスのマネークリップみたいな

カードホルダーが一体化したタイプや、

ストラスは有名人も使用していた世界で一番有名なマネークリップ

2017年8月21日

 

二つ折り財布みたいな「お札が見えないタイプ」のものなど、

普通のマネークリップ初心者は大抵このどちらかを選びます。

 

僕が初心者におすすめするならストラスかな!

カードホルダーに結構収納出来るんで!

 

財布からの買い替えでカード類を複数枚持ち歩きたいなら

カードが収納できるタイプを選んでね!

 

どうせマネークリップにするなら僕のように、

極端にシンプルなタイプにした方が違う世界を味わう事ができますよw

 

マネークリップに買い替えて良かった事

良かった事はこの5つ!

  • 荷物がスマートになった
  • カード類の整理ができた
  • 支払い方がクレジットカード払いメインになった
  • お金の管理が明確になった
  • 服装が自由になった

 

荷物がスマートになった

僕の財布時代は長財布が流行っていました。

長財布を持ち歩く時って、ズボンのケツポケに入れると、

座りにくいし、落としやすいし結構不便でした。

 

そのため、いつも出かける時にカバンが必須でした。

 

これが荷物を持ち歩くのが嫌いな僕には、

かなりのストレスでした。

 

マネークリップは財布と違って、

ポケットなら何処でも入ります。

 

僕の定位置はズボンの前ポケット!

 

椅子に座っても尻痛になりませんし・・・。

これだけでもマネークリップに買い替える価値はありますよ!

 

カード類の整理ができた

ほとんどの人って収納出来るポケットがあれば、

全てのポケットに収納してしまうんですよ!

 

ですからほとんど使わないカードや、

一度も溜まった事がないポイントカードをわざわざ財布にしまってしまうんです。

 

自分の財布の中身を一度全部出してみてください。

 

1ヶ月以内に使っていないカードは

財布から抜き取ってあげましょう!

 

断言します!

絶対必要ありませんから!

 

それだけで財布が使い易くなりますよ!

(支払い時にカードが探しやすい)

 

支払い時にクレジットカードになった・お金の管理が明確になった

今までクレジットカードは「いくら使ったかわからない」と

勝手に思い込み、ほとんど使っていませんでした。

 

それが使ってわかったんですが、

カード会社によってはスマホのアプリで

使った金額が確認出来るんですよ!

 

しかも、クレジットカードに付いている電子マネーで支払いをすると、

ほぼリアルタイムで反映されるので、

使ったお金の管理がマジで楽!

 

僕は三井住友VISAのクレジットカードを使っているんですが、

電子マネーのiDが使えたり、チャージ不要な交通系のカードPiTaPaなども

一緒に発行する事が出来るし、かなりオススメです!

関西人がマネークリップで使うクレジットカードは三井住友VISAが最強な3つの理由

2019年1月13日

 

服装が自由になった

マネークリップは財布と違って、

何処へしまってもスタイルを崩す事がありません。

 

財布ならスマートなパンツを穿いた時、

ポケットに入れると型がついてしまいますよね。

 

スマートなマネークリップは

そんな心配いらないのでどんな格好もできます!

 

カバンも必須で持ち歩く必要がなく、

その日のスタイルによって持ち歩くか決める事ができ、

自由にオシャレを楽しむ事が出来るんです!

 

ここまでが良かった事。

ではマネークリップに買い替えて悪かった事も紹介したいと思います。

 

マネークリップに買い替えて悪かった事

悪かった事はこの3つ。

  • 小銭が出た時に凹む
  • 現金での支払いが苦痛になる
  • お札がヨレヨレになる
  • セレブか!とツッコミを入れられる

 

小銭が出た時に凹む

基本はクレジットカード払いで支払いをしますが、

どうしても使えないお店ってあるんです。

 

そんな時にお札を渡して、

お釣りをもらった時です。

 

100円や500円、50円までは許せます。

一番許せないのが、1円玉。

 

千円渡しただけで何枚渡してくるねん!

と凹みます。

 

小銭入れを持ち歩けばいいですが、

僕は基本的に小銭入れは持ち歩かない人なので、

小銭は「パンツのポケットに直入れ」。

 

家に帰ったら貯金箱へIN。

 

現金での支払いが苦痛になる

マネークリップにすると、

支払い方がクレジットカード払いになりました。

 

というより、

現金を使うのが物凄い嫌になりました。

 

お釣りの事を考えてお金を支払うのが面倒くさい。

カードなら使った金額も自動で計算してくれて、

管理も楽なのに・・・。

 

今ではマネークリップに挟んでいるお金は保険のような扱い。

 

カードが使えなかった時に仕方なしに使うもの扱いです。

 

お札がよれよれになる

抜き出しになっているので仕方がないですよね!

 

特に夏場にパンツのポケットに入れていると、

汗でよれよれになります。

 

よれよれになったら、

使ったらいいだけなんですが、

基本はカード払いなのでよれよれのお札が中々無くなりません!

 

どうしても見栄えに耐えられなくなったら、

現金払いでお札を使ってあげましょう!

 

ツッコミを入れられる

これがまた超面倒くさい。

 

初めのうちは「おっ!マネークリップに気づいたかw」

と心の中で喜んでいましたが、

 

初めて見る人の7割くらいが「セレブかっw」などと

ツッコミを入れてこらるので最近は超面倒くさいです。

 

マネークリップにしてから、

人の財布って結構みられることに気がつきました。

パンパンでかっこ悪い財布を使っている人は是非買い替えを検討してみてはいかがですか?